2020年 5月号 no.229

5月となり日中は過ごしやすい季節になりました。 いつもなら楽しいGWとなっていたはずですが、今年は世界中に広がるコロナウイルスの猛威で、日本でも多くの感染症が確認され、各地でイベントの中止や「不要不急」の外出自粛など、多方面に影響を与えています。
先日、どんぐりの杜では看護師を交えながら感染症についての話がありました。職員が感染症についての正しい知識と基本的な感染症対策を含めた共通理解を深める良い機会になりました。
コロナウイルスの影響や疲れも出やすいこの時期、手洗い、消毒、マスクや食事、睡眠、毎日の体温   チェックなど体調管理をしっかりしていこうと思います。 。

お便りのダウンロードはこちらから